神奈川・横浜の広告デザイン制作会社 エーディープラント
A.D.PLANT
エーディープラント株式会社
エーディープラント株式会社
TEL 045-661-0111
HOME お問い合わせフォーム

staff MESSAGE WHY US VOICES OUR WORKS HOME

 

   
富士屋ホテル株式会社
  富士屋ホテル 婚礼宴会課
岡部 秀樹
  さま HIDEKI OKABE

   
     
Q1 富士屋ホテルの魅力はどのようなところにあると思われますか。

富士屋ホテルは日本のクラシックホテルの代表の一つとして、伝統と格式を大切にしてきました。そのため、お客様からはずっと敷居が高いというイメージがあったようなのですが、最近では懐かしさのなかに居心地のよさを感じるような雰囲気づくりや、何度も訪れたくなるような温かなおもてなしを心がけているので、お客様の見かたが変わり、リピート率も上がってきています。日頃からお客様にご挨拶やお声かけをすることで、身近に感じてもらえるようになったのが、ご好評をいただいているところであり、また、魅力にもつながっているのではないかと思っています。

Q2 現在、ご担当されている婚礼宴会課ではどのような役割を担っていますか。

統括マネージャーとして、主にマネージメント業務を行っています。現在は15名体制ですが、私が就いた当初は2人で担当し、そこで、ホームスイートホームウエディングをコンセプトに富士屋ホテルらしさを出していこうということになりました。まずは、笑顔で「いらっしゃいませ」、「お帰りなさい」と声をかけることから始まり、どこの空間にいてもお声かけをすることでまるで我が家に帰ってきたかのような安心感や居心地のよさをお客様へアピールすることを続けました。その結果、年々評判を呼び、今では全国第1位のご成約成長率を誇るまでになりました。また、結婚記念日にここに帰って来てくださるお客様がいらっしゃることもウエディングの強みだと思います。

 
Q3 部署内のチームワークを保つために、ご自身でどのような点を気をつけていますか。

私はずっと現場主義を大切にしてきたので、言葉だけで指導することがどうしてもできず、ついつい自分も動いてしまいます。部下が接客がうまくいかないと言っていたときは、一緒に動くことで、部下が何かを感じ取って、その後の業務に生かしてくれれば、それはうれしいことだと思います。また、女性スタッフがとても多いので、スタッフ間のコミュニケーションは大切にしています。カメラマンやフラワーコーディネーターといった外部のスタッフも、富士屋ホテルのスタッフという意識が強いので、全員の気持ちがとても熱いんです。それだけ、お客様のために素敵な結婚式を手がけようという気持ちも強いので、結婚式が終わると新郎新婦と一緒に涙を流しているスタッフの姿を見ることも多いです。

Q4 弊社に対するご意見、ご要望があればお聞かせください。

ウエディングのパンフレットやメディア・スパイス!の広告は、しっかりとイメージ通りにつくっていただいていると思います。それを見てブライダルフェアに来るお客様もいらっしゃいますし、館内に設置してあるものをお持ちくださるお客様も多く見かけるので、反響はあるのかなと感じています。強いて言えば、紙質や印刷の色など、こちらがわからないことを踏まえたご提案をしていただけると、こちらもなぜそれがよいのか、悪いのかということが理解できますし、イメージもしやすくなると思います。

     
富士屋ホテル株式会社  
富士屋ホテル株式会社

1.本館にある「大階段」。横には一枚板の彫刻があります。2.アットホームな雰囲気のウエディングにぴったりの「披露宴会場」。3.本館の中央に位置する「ジュニアスイート」。4.登録有形文化財にも指定されている「花御殿」の外観。大きな千鳥破風の屋根を持ち、校倉造りを模した壁が特徴です。5.ブライダルマネージャーとしての責務を果たしながら、現場でも活躍する岡部秀樹氏。6.弊社が手がけた広告、パンフレットの一例。
神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359 TEL.0460-82-2211
http://www.fujiyahotel.jp/
事業内容:ホテル・レストラン・ゴルフ場・ミュージアムの経営
事業内容:ホテル業務