MESSAGE ごあいさつ

市場とのコミュニケーション手法も、売るための仕組みづくりも
時代は、どんどん変わっていきます。

私たちエーディープラントは、1986年に神奈川県横浜市に誕生しました。当時の日本の産業は、成長から成熟への移行期に入り、「商品を作っただけでは売れない時代」になりつつありました。
そのころから言われはじめた顧客ニーズの多様化にともない私たちが目指してきたのは、「顧客のことを良く知って、顧客に選んでもらい、購入し続けてもらう」ためのマーケティングでした。
クライアントの皆さまの商品価値が最も伝わるメッセージコンセプトは何か。心に響くクリエイティブをどう表現するか。商品の送り手である企業と、受け手である顧客がハッピーになれる仕組みづくりを考え、アタマとカラダをフル回転させながら、広告コミュニケーションの最前線で35年以上の歴史を重ねてまいりました。
この間、私たちが関わるビジネスにおいて劇的に変わったのは、ITの進展にともなうメディア環境であるといえましょう。一方通行になりがちな従来のメディアに対し、多方向コミュニケーションを可能にしたインターネットの特性は、広告プロモーションをはじめ、さまざまな分野で可能性を広げてきました。今後、従来のメディアとITの関係は、テレビとネットの境界が希薄化していく状況ひとつを取り上げても、競合から連動を経て、新たな融合の段階へと進んでいきます。

デジタルとアナログをしなやかにつなぎ、デザインし
お客さまのマーケティング活動を強力にサポート。

SNSによる日常のコミュニケーションが国家の体制にまで影響を及ぼす現代のメディア環境においては、従来のプロモーション手法だけでマーケティング・ゴールに到達することが極めて難しくなっています。一方でITが万能かといえば、そうではありません。
そうした環境変化の中で、私たちは「コミュニケーション・デザインのプロ」として能力を磨き、クオリティの高いサービスをご提供しながら、時代とともに進化を続けています。
一例をご紹介しますと、私たちは、アナログメディアといわれる従来型の媒体広告と、デジタルメディアであるインターネット広告の最適なチャネルから、商品専用のランディングページにつなぎ、スマホやPCの画面からコンバージョンに導く独自ノウハウを確立しています。これにより「その商品をよく知らない人びと」にアプローチし、「その商品に興味のあるリード」を育成し、ゴールに導くことを可能にしました。
そうしたコミュニケーション・デザイン全般に関わる仕事を「制作」から「実行」「運用」まで統合的に、どの段階からでもお任せいただけるのが私たちの特長であり、強みでもあります。
成熟市場を切りひらき、顧客と永続的に良い関係を築いていこうとされている経営者や営業、広報、マーケティング、ブランディングご担当の皆さまの、いわば攻めと守りの両面で信頼に足るパートナーとしてお役立ていただけましたら幸いです。

エーディープラント株式会社
代表取締役 杉山 信一

無料相談・見積りのご依頼お問い合わせはお気軽に 045-661-0111
無料相談・見積りのご依頼お問い合わせはお気軽に 045-661-0111